【スクール経験者が語る】おすすめWebデザインスクール7選

スクール
将来に悩む女性
将来に悩む女性

今の仕事をやめてWebデザイナーに転職したい…

スクール選びに迷う男性
スクール選びに迷う男性

Webデザインを勉強したいけど、スクールがたくさんあって迷うなぁ…

この記事を訪れた方は、こんな悩みをお持ちではないでしょうか。

私自身、アラサー未経験からオンラインスクールに通ってWebデザイナーに転職しました。
そしてWeb制作の勉強をするに当たって「どのように学ぶか」をすごく考えた記憶があります。

独学かスクールか、スクールだったら通学型かオンラインか、そのために色んなスクールのサイトをみたり、資料をたくさん請求したり…たくさん検討して学習方法を決めました。

この記事ではそんな私の過去の経験を含めた上で、Webデザインを学べるおすすめのスクールを比較・解説しています。

ちなみに私(@nkichiishi)は、オンラインスクールに通い始めて実質3ヶ月で「Webデザイナー」として内定をいただきました

そんな私の前職は医療従事者です。病院で働いていました。
完全未経験でも、Webデザイナーへの転職は十分可能です!
今ではデザインからコーディングまで幅広く制作業務に携わらせてもらっております。

Webデザイナーとして転職を考えている方、スクール選びに迷っている方は是非参考にしてみてください。

独学とスクールの違い

まず、Webデザインスキルを学ぼうとしたときに「独学」を考える方もいるのではないしょうか。

実際私もその一人でした。Webデザインに関する書籍はたくさん出ているし、今やネットにもたくさん情報があります。
やる気と挫折しない強い心さえあれば、独学でWebデザインを学ぶことは可能でしょう。

しかし、独学とスクールの圧倒的な違いは「教えてくれる人がいる」ということです。

これは当たり前なことかもしれないですが、独学でWebデザインを学ぼうとすると挫折してしまう可能性が高まります。
学習中相談できる人がいなかったり、そもそも学習のやり方が合っているのかと不安になったり。
そのようなことにならないためにも、私はスクールで受講することをおすすめしています。

お金はかかってしまいますが、それで転職できて人生が変わる可能性があるならば安い自己投資だと思います。

Webデザインスクールの選び方・比較ポイント3つ

私が考えるWebデザインスクールの選び方・比較ポイントは次の3つです。

  1. 通学型かオンライン型か
  2. 受講期間、それに伴う料金は自分に適切か
  3. 自分の目指すキャリアに近づける受講内容か

これら3つのポイントを簡単に解説していきます。

通学型かオンライン型か

Webデザインスクールには通学型とオンライン型の2種類があります。
それぞれのメリット、デメリットは以下の通りです。

通学型

メリット

  • その場に講師がいるので、わからないことをすぐ質問しやすい
  • 一緒に受講している仲間との交流を深めやすい

デメリット

  • 通学の移動時間が生じる
  • 料金がオンラインに比べるとやや割高
  • 近年のコロナ禍の影響を受けやすい
  • 地方在住だと近くに通えるスクールがない

通学型で特に懸念点なのは、地方にはあまり通学型のスクールがないということです。
実際私もWebデザインを学んでいたころは北海道にいたのですが、通学型のスクールはあまり多くなかったです。あと定員が埋まっていたり。

地方にお住まいの方はオンラインのWebデザインスクールをメインに考えたほうが良いかもしれません。

オンライン型

メリット

  • 好きな場所、時間に学習が可能
  • ビデオチャットを通じて講師から直接指導を受けることも可能
  • 料金が通学型に比べると安い
  • 近年のコロナ禍の影響を受けない

デメリット

  • 常に側に講師がいるわけではないので、ある程度自分の力で解決する力が必要

オンライン型は場所にとらわれないので、どこにいても受講可能なこと、また近年のコロナ禍の影響を受けないことが最大のメリットだと思います。

受講期間、それに伴う料金は自分に適切か

Webデザインをスクールで学ぶに当たって、自分の生活スタイルを考慮した最適な受講期間を選ぶことはとても大事です。

スクールによって1ヶ月プラン〜最長12ヶ月プランまで、受講期間はさまざまです。そして受講期間が長くなればなるほど、料金も上がっていく仕組みです。

結論から言うと、基本的なWeb制作(デザイン・HTML・CSS・jQuery)を学ぶのであれば最短1ヶ月〜最長でも半年で十分だと思っています。

以下は私が考えるWebデザインスクールの受講期間の目安です。

受講期間の目安
  • 離職中の方:1ヶ月〜2ヶ月
  • 在職中の方:2ヶ月〜4ヶ月
  • 在職中、毎日多忙な方:4ヶ月〜6ヶ月

ある程度のサイト制作ができるようになれば、もう転職するなり実務経験を積むのが断然オススメ。
学習期間と実務期間では圧倒的に成長スピードが違います。

ちなみに私は離職して1ヶ月プランのオンラインのWebデザインスクールを受講しました。
少なからずしんどさはありましたが、その分怠けずらく、短期集中で学ぶことができて良かったと感じています。

しかし、離職中でなければ1ヶ月でカリキュラムを終えるのは無理だと思いました。
自分の現在の状況を考えて、生活スタイルに合ったプランのあるスクールを検討してみてください。

自分の目指すキャリアに近づける受講内容か

「転職して会社に入る」「副業としてWebデザインを学ぶ」「フリーランスとして働けるようになる」
Webデザインを学んだ先のキャリアは様々だと思います。

またWebデザイナーになるにしても「デザイン」をしたいのか「コーディング」をしたいのか、はたまた「デザインもコーディングもまんべんなく」したいのか。
「Webデザイナー」としてのキャリアは多岐に渡ります。

実際多くのWebデザインスクールは、デザインだけではなく、コーディングもカリキュラムとして含まれています。
というのもやはり最初は「デザインだけ」しかできない状況だと、「そのデザインがどのようにしてコーディングされ、サイトが作られるか」という部分が抜け落ちてしまうからです。

コーディングを重点的にやりたいのであれば「コーダー」や「フロントエンドエンジニア」という肩書きを目指すこともできますし、スクールによってはそのような職種を目指すコースも存在します。
自分のやりたいことは「Webデザイナー」向けのコースで達成できそうかという点も、一度考えてみてください。

おすすめWebデザインスクール7選

以上を踏まえた上で、私が厳選したおすすめのWebデザインスクールを紹介します!
ここで紹介するWebデザインスクールは、すべてオンラインでも受講が可能です。

CodeCamp(デザインマスターコース)

コードキャンプのロゴ
受講形式オンライン
料金(税込)165,000円(+入学金33,000円)〜
期間2ヶ月〜
キャリア支援転職支援あり
特徴・現役エンジニアによる個別指導
・レッスンを受けたい講師を都度選べる
・受講者数30,000名突破

CodeCamp」は現役講師の個別指導に特化したオンラインスクールです。
与えられたカリキュラムで学習していき、課題を行っていきます。

課題は合格するまで添削サポートがついており、挫折させないような仕組みになっています。

わからない箇所や質問したい箇所があれば都度オンラインレッスンを予約して受けることが可能。
また、レッスンを受けたい講師を選んで予約できる点もCodeCampならではのシステムです。

他のWebデザインスクールではデザインツールとして「Photoshop」のみのカリキュラムが多いですが、CodeCampは加えて「Illustrator」が学べるのも特徴です。

CodeCampの受講内容と特徴について詳しく書いた記事もあるので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

CodeCampはこんな方に向いてます
  • ビデオチャットを頻繁に行ってサポートを受けたい方
  • 一人ではなく、様々な講師からサポートを受けたい方
  • 低価格でスキルを身につけたい方

現在CodeCampでは「無料体験レッスン」を申し込むとで受講料が10000円割引になるクーポンがもらえます!

受講を検討されている方は、無料体験レッスンを受けてから本申し込みをするのがオススメです(以下の公式サイトのリンク内から申し込みできます)。

TechAcademy(Webデザインコース)

テックアカデミーロゴ
受講形式オンライン
料金(税込)174,900円(社会人の場合)〜
期間1ヶ月〜
キャリア支援転職支援あり
特徴・現役エンジニアによるチャットサポート&週2回のビデオチャットによるメンタリング
・業界最短級4週間コースあり
・Adobeソフトが3ヶ月無料

TechAcademy」はチャットサポートが充実しており、わからない箇所があればその場でメンターとチャットのやりとりをすることができます。

また1週間に2回ビデオチャットによるメンタリングを受けることが可能です。
そのメンタリングでは、チャットでは解決しにくいことや、進捗でつまづいているところのアドバイスを受けることができます。

TechAcademyは私が実際に受講したオンラインスクールです。さらに詳しい情報が知りたい方は以下の記事も是非参考にしてみてください!

TechAcademyはこんな方に向いてます
  • わからない箇所は気軽にチャットですぐ聞きたい方
  • 現役講師のメンタリングを受けたい方
  • 業界最短級の期間(4週間)で受講したい方

TechAcademyは現在「無料説明会動画」または「プログラミング無料体験」を申し込むと受講料が10000円割引になります!

どちらも無料なので、まずこれらを受けてから受講申し込みをするのがオススメです。

TECH CAMP(デザイナー転職)

テックキャンプロゴ
受講形式オンラインまたは通学(東京・大阪・愛知)
料金(税込)657,800円(最大48回分割払い可能)
期間10週間〜
キャリア支援転職支援あり(転職できなかった場合は受講料を全額返金保証)
特徴・毎日11時〜22時まで講師に質問し放題
・専属ライフコーチによる個別指導
・学習開始後の14日間の無条件返金保証

TECH CAMP」は料金の分割払い制度と、受講後14日間で退会する場合の返金保証がついています。
このような制度があると、申し込み時の安心感が違いますね。

講師への質問対応時間も毎日11時〜22時までと長めなので、様々な生活スタイルに合った学習が可能です。

また受講後の転職保証がついていて「転職できなかった場合は受講料を全額返金保証」と掲げる強気の姿勢。
絶対Webデザイナーに転職できるであろうという安心感が垣間見れますね。

TECH CAMPはこんな方に向いてます
  • 専属コーチによる学習のアドバイスや日々のメンタリングを受けたい方
  • わからないことをすぐにプロのメンターに質問しながら学習を進めたい方
  • 返金保証や転職保証など、もしもの時の返金制度が欲しい方

TECH CAMPは現在「無料オンライン説明会」または「無料カウンセリング」を申し込むと特典を受け取ることができます!

受講料10000円割引など、時期によって特典や割引額が異なるので、参加後にチェックしてみてください。

侍エンジニア塾(Webデザインコース)

侍エンジニア塾ロゴ
受講形式オンラインまたは通学(東京)
料金(税込)68,000円(+入学金98,000円)
期間4週間〜
キャリア支援転職・独立・フリーランス支援あり
特徴・専属マンツーマンレッスン
・フルオーダーメイドのカリキュラム
・業界最短級4週間コースあり

侍エンジニア塾」は専属マンツーマンレッスンが受けられるスクールです。

フルオーダーメイドカリキュラムなど、質を重視したレッスンを提供しているため、毎月10名限定のコース設定となっています。

教科書通りのWebサイトを制作するのではなく「オリジナルWebサイト」の制作に重きを置いて学習するスタイル。自分で一から考える本物のスキルを身に付けることできるカリキュラムになっています。

侍エンジニア塾はこんな方に向いてます
  • 専属講師やフルオーダーメイドのカリキュラムなど手厚いサポートを受けたい方
  • 業界最短級(4週間)で受講を完結したい方
  • 未経験からフリーランスを視野に入れている方

侍エンジニア塾は現在「無料体験レッスン」の申し込みで最大5000円分のAmazonギフト券などの特典がもらえます!

ヒューマンアカデミー(Webデザイナーコース)

ヒューマンアカデミーロゴ
受講形式オンラインまたは通学(全国各地)
料金(税込)370,700円(分割払い可能)
期間6ヶ月〜
キャリア支援転職支援あり
特徴・校舎が全国に29箇所ある老舗スクール
・講座を自由に組み合わせ可能
・講師は現役Webデザイナーのみ
・専任のカウンセラーが申し込み〜在学中〜転職時までを一貫してサポート

ヒューマンアカデミー」はITスクールの中でも老舗のスクールです。一度は名前を聞いたことがある方が多いのではないでしょうか。

受講スタイルは、オンラインのみ・通学のみ・オンライン&通学の3種類から選べます。全国各地に校舎があるので、通学して学びたいという方にもオススメです。

またWebデザイナーコースは「教育訓練給付制度」という制度が利用できる厚生労働大臣指定のコースであり、コース修了後に経費が20%(最大10万円)戻ってきます。教育訓練給付制度についてはこちら(厚生労働省)

加えてヒューマンアカデミーは、アドビプラチナスクールパートナーに認定されているため、受講生はAdobe Creative Cloudを特別価格で購入することが可能です。

ヒューマンアカデミーはこんな方に向いてます
  • 地方で通学制のスクールを探している方
  • Illustrator講座やPhotoshop講座といった単科コースから、Webデザイナーを目指す方のためのセットコースなど、目的や希望に合わせてコースをカスタマイズしたい方
  • 在学中〜転職時まで専任のカウンセラーのサポートを受けたい方

ヒューマンアカデミーはオンラインで参加OKな「無料説明会」を随時実施しています。下記の公式サイトより申し込むことが可能です。
スクールの雰囲気を掴むためにも、無料説明会に参加した後に本申し込みすることをおすすめします。

SHElikes(Webデザインコース)※女性限定

シーライクスロゴ
受講形式オンラインまたは通学(東京・愛知)
料金(税込)9,800円/月(+入学金148,000円)
期間1ヶ月〜
キャリア支援転職・副業支援あり
特徴・女性限定スクール(講師も女性のみ)
・受講生同士の交流の場がある
・全20種類の豊富なコースを組み合わせて受講可能

SHElikes」は女性限定のクリエイティブスクールです。

Webサイト制作のみならず、ロゴや写真、SNS活用に至るまでクリエイターを目指す豊富なコースが用意されています。

また、他の多くのスクールは「マンツーマンレッスン」が特徴なのに対して、SHElikesは「コーチや仲間と一緒に学ぶ」というスタイルなのが特徴です。

スクールで学ぶだけでなく仲間を作りたい」という方にはとてもオススメできます。

SHElikesはこんな方に向いてます
  • 女性限定のスクールで仲間と交流しながら学びたい方
  • 目的や希望に合わせて受講するコースを組み合わせて学びたい方
  • 業界最短級(4週間)で受講を完結したい方

SHElikesはオンラインで参加OKな「無料体験レッスン」を随時実施しています。
スクールの紹介、レッスンの体験、カウンセリング等を全て無料で受けることが可能です。

本申し込みする際は無料体験レッスンに参加した後、本申し込みを検討することをおすすめします(下記公式ページトップよりお申し込みできます)。

Famm(ママ専用webデザイン講座)※ママ限定

ファムのロゴ
受講形式オンラインまたは通学(全国各地)
料金(税込)162,800円〜
期間1ヶ月(全5回講義)
キャリア支援転職支援あり
特徴・子どもと一緒に受講可能
・オンラインの場合は無料のベビーシッター派遣サービスあり
・少人数制でママ同士の交流がある

Famm 」は子どものいるママ専用スクールです。子どもを連れて受講可能なことや、ベビーシッターを無料で派遣してくれるというところが他のスクールではない最大のポイントです。

また対面講座・オンラインLIVE配信ともに1クラス約8名の少人数制となっています。ママ同士の交流も気軽にでき、モチベーションを維持しながら学習ができるのも魅力です。

5回の講座に含まれていないオンライン講座(Illustrator、WordPress等)も卒業後に無料で受講することができます。

Fammはこんな方に向いてます
  • 子育て中のママで、子どもと通えるor子どもを預けられる環境でWebデザインを学びたい方
  • 学習中のママ同士の交流を深めたい方
  • 1ヶ月完結の短期で受講したい方

Fammは本申し込み前の「無料カウンセリング(電話説明会)」を実施しています。
本申し込みする際は無料カウンセリングに参加した後、本申し込みを検討するのがオススメです!

【無料カウンセリング(電話説明会)受講方法】
①下記公式サイトリンクをクリック
②ページ中にある「Webデザイナースクールの開催会場一覧」から受講を希望する会場を選択(オンライン受講を希望の方はライブ配信を選択)
③各開催ページの一番下の「無料カウンセリングを申し込む」のボタンをクリック
④必要事項を入力して「申込を完了する」ボタンを押して完了です

※実際に会場に行くのではなく、電話でのカウンセリング・説明会です。

またFammでは無料カウンセリング参加後、Amazonギフト券5000円分を特典として受け取ることができます(条件を満たした場合)

まとめ

以下、今回紹介したWebデザインが学べるスクールのまとめです。

受講形式料金(税込)期間キャリア支援特徴
CodeCampオンライン165,000円(+入学金33,000円)2ヶ月〜あり・現役エンジニアによる個別指導
・レッスンを受けたい講師を都度選べる
TechAcademyオンライン174,900円〜1ヶ月〜あり・受講中のチャットサポート対応
・週2回のビデオチャットによるメンタリング
TECH CAMPオンラインまたは通学
(東京・大阪・愛知)
657,800円〜2.5ヶ月〜あり・返金保証や転職保証などの返金制度あり
・毎日11時〜22時まで講師に質問し放題
侍エンジニア塾オンラインまたは通学
(東京)
68,000円(+入学金98,000円)1ヶ月〜あり・専属マンツーマンレッスン
・フルオーダーメイドのカリキュラム
ヒューマンアカデミーオンラインまたは通学
(全国各地)
370,700円〜6ヶ月〜あり・校舎数が業界最大レベル
・講座を自由に組み合わせ可能
SHElikes ※女性限定オンラインまたは通学
(東京・愛知)
9,800円/月(+入学金148,000円)1ヶ月〜あり・女性限定スクール
・受講生同士の交流の場があり
Famm ※ママ限定オンラインまたは通学
(全国各地)
162,800円〜1ヶ月あり・ママ限定スクール
・学習中子どもと通えるor子どもを預けられる

Webデザインスクールによって、受講期間やそれに伴う料金がさまざまです。

ここで注意していただきたいのは料金が高いスクール=良いスクールとは限らないということです。

「料金が高い=それだけ手厚いサポートが受けられる」ことに変わりはないかもしれませんが、自分にとってどれほどのサポートを受ければWebデザインの勉強を進めていけそうかということをまず考えてください。

例えば「普段からパソコンを触っていて、自分で進んで学ぶことは得意」という方でしたら、わからないところだけをピックアップしてサポートしてくれるようなスクールを検討する。
逆に「パソコンは全くの初心者、常に誰かに教えてもらいながら学習を進めたい」という方は、手厚いサポートが保証されているスクールにする。

など自分の性格とスキルに合ったスクールを選ぶことが重要です。

ちなみに私の場合は

  • 学習はある程度自分の力で進んでいける自信がある
  • その中でもわからないことだけを単発で聞けたり、学習のゴールなどを提示してほしい
  • 離職予定があり、学習漬けの毎日でも良いので最短コースで受講したい

という理由で「TechAcademy Webデザインコース」の4週間プランを受講しました。

また記事中にも記載しましたが、全てのWebデザインスクールで「無料説明会」や「無料スクール体験」が可能です。
申し込んで後悔しないためにも、まずこれらでスクールの雰囲気を掴んでおくことをオススメします。

ここで紹介したことも参考にしてもらえれば幸いです。

そしてスクールの受講からWebデザイナーとしての新たな第一歩を踏み出してみてください!
応援しています(^^)

つな

アラサーからWebデザイナーになりました。前職は医療従事者。都内に勤める道産子です。このブログでは私自身が未経験から転職した体験を元に、Webデザイナーを目指す方に役立つ記事、スキルアップに繋がる情報を主に発信しています(適当な日記もたまに)。
Twitter:@nkichiishi

つなをフォローする
スクール
スポンサーリンク
つなをフォローする
Webデザイナーどうでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました