【2022年】ヒューマンアカデミー Webデザイン講座ってどうなの?受講内容・料金・特徴を徹底解説

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座徹底解説スクール

2022年1月3日時点の内容に基づいています

Webデザイナーになるためにスクールを受講しようと思ってるけど、どんなスクールがいいんだろう。

ヒューマンアカデミーってよく聞くけど、実際どうなのかな?

ヒューマンアカデミーは、多くの資格ための講座や、転職のための学習ができる老舗のスクールです。
知名度が高いため、とりあえず検索してみたらこの記事にたどり着いた方もいるのではないでしょうか。

ヒューマンアカデミーの数ある講座の中でも男女ともに人気TOP3に入っているのが「Web系講座」です。
その中でも今回は「Webデザイン講座」について、詳しく解説していきます。

私自身、現在Webデザイナーとして働いていますが、前職は全くの未経験(医療職)です。
転職時にはWebデザインが学べるスクールを受講し、学習をしていました。

駆け出し当時は「どのスクールで受講しようか」と考えるなかで、今回ご紹介するヒューマンアカデミーのWebデザイン講座のことを調べたのを覚えています。

同じようにスクール選びに迷っている方のお力になれればという想いも込めて、本記事を書きました。
ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座の概要

まずヒューマンアカデミーの「内容」「料金」「受講期間」の3点について詳しく解説します。

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座の内容

ヒューマンアカデミーのWebデザイン講座には、レベルごとに3つのコースがあります。

Webデザイン講座のコース
  • Webデザイナーコース
  • Webデザイナー総合コース
  • Webデザイナーエキスパートコース

それぞれのコースの特徴は以下のようになっています。

Webデザイナーコース

Webデザイナーコースは、6か月間でWEB制作の基礎を学び、静的なページを作ることができるWebデザイナーを目指すコースです。

以下の内容を学ぶことができます。

  • Webリテラシー(Webの基礎知識)
  • デザインの基礎知識
  • Photoshop(画像加工ツール)
  • Illustrator(印刷物やイラストなどの制作ツール)
  • XD(Webサイトのデザインツール)
  • Webサイト制作の基礎知識
  • HTML/CSS
  • レスポンシブデザイン
  • WordPressの基礎
  • ポートフォリオ制作
  • ITビジネスエッセンシャルガイド(現場の考えや仕事の流れ)
  • 制作実践(実際のWeb制作)

Webデザイナーコースは入門的に学習を始めたい人向けのため、基礎的な内容が網羅されています。

Webデザイナー総合コース

Webデザイナー総合コースは、6か月間でWEB制作の基礎でだけでなくUI設計やJavaScriptも学ぶことで動きのあるページ含む一般的なWebデザインができるデザイナーを目指します

以下の内容を学ぶことができます。

  • Webリテラシー(Webの基礎知識)
  • デザインの基礎知識
  • Photoshop(画像加工ツール)
  • Illustrator(印刷物やイラストなどの制作ツール)
  • XD(Webサイトのデザインツール)
  • Webサイト制作の基礎知識
  • HTML/CSS
  • レスポンシブデザイン
  • WordPressの基礎
  • ポートフォリオ制作
  • ITビジネスエッセンシャルガイド(現場の考えや仕事の流れ)
  • 制作実践(実際のWeb制作)
  • JavaScript(webサイトに動きをつける技術)
  • WordPress実践(webサイトに更新機能をつける技術)
  • WebサイトのUI設計(見た目だけではないWebサイトの作り方)

はWebデザイナー総合コースで追加されるもの

公式サイトにはこのWebデザイナー総合コースがオススメされています。
基礎知識+αの知識・技術を習得できるコースです。

Webデザイナーエキスパートコースの学習内容

Webデザイナーエキスパートコースは、Webデザイナーとして必要なスキルを一通り学習できるコースです。
フリーランスや将来独立して仕事を応えられる、ワンランク上の働き方を目指す方におススメです。

以下の内容も学ぶことができます。

  • Webリテラシー(Webの基礎知識)
  • デザインの基礎知識
  • Photoshop(画像加工ツール)
  • Illustrator(印刷物やイラストなどの制作ツール)
  • XD(Webサイトのデザインツール)
  • Webサイト制作の基礎知識
  • HTML/CSS
  • レスポンシブデザイン
  • WordPressの基礎
  • ポートフォリオ制作
  • ITビジネスエッセンシャルガイド(現場の考えや仕事の流れ)
  • 制作実践(実際のWeb制作)
  • JavaScript(webサイトに動きをつける技術)
  • WordPress実践(webサイトに更新機能をつける技術)
  • WebサイトのUI設計(見た目だけではないWebサイトの作り方)
  • UIデザインの実践
  • サムネイル・バナー制作

赤字はWebデザイナーエキスパートコースで追加されるもの

どのコースがオススメか?

後述する料金との兼ね合いにもよりますが、個人的な目的別のオススメコースは以下の通りです。

目的別オススメコース
  • 企業への転職 → Webデザイナー総合コース
  • 副業でWeb制作をする → Webデザイナーコース

企業の場合、少なからず「求められるスキル」というのがあります
これをデザインして欲しい、これを作って欲しいと言われたときに「できません」だと仕事がまわりません。
ですので、ある程度総合的なスキルをもって就職するべきであることを踏まえると「Webデザイナー総合コース」がオススメです。

副業でWeb制作をする場合は、ある程度自分の力量に応じた仕事を請けることが可能です。
そのため基礎中心の「Webデザイナーコース」でもとりあえず学習目標は達成できるかと思います。

個人的にWebデザイナーエキスパートコースは、少しコスパが悪いです。
またWebデザイナーエキスパートコースは未経験からフリーランスを目指す方にオススメとありますが、私自身未経験からフリーランスになるのはオススメしません。

フリーランスになるにしてもまず会社に入って、Web業界の仕事のやり方を学んだり、そこでスキルを高めることに専念してからのほうが自分の首を締めずに済みます。

そしてスキルや技術を磨けば仕事の幅が広がるのは間違いありません。
どのコースにしても「カリキュラムを終えたら完璧」なんてことはないので、働き出してからも知識・技術をつけるための学習は必要です。

料金

以下は2022年1月時点でのヒューマンアカデミーWebデザイン講座の料金です。

Webデザイン講座の料金(税込)
  • Webデザイナーコース:425,150円
  • Webデザイナー総合コース:559,130円
  • Webデザイナーエキスパートコース:778,250円

※各コース入学金:11,000円

ヒューマンアカデミーは分割の支払いも可能です。

また、WebデザイナーコースとWebデザイナー総合コースでは「教育訓練給付制度」が対象になり、受講料等の20%が戻ってきます。

ですので、この2コースに関しては実質20%オフで受講することができます。

教育訓練給付金制度とは、厚生労働大臣が指定する教育訓練を修了した際に、受講費用の一部が支給されるものです。

教育訓練給付制度
教育訓練給付制度について紹介しています。

Webデザインが学べるスクールで、この教育訓練給付制度が適用されるスクールはまだ多くありません。

その中でもヒューマンアカデミーの「Webデザイナーコース」「Webデザイナー総合コース」は教育訓練給付制度の対象となっています。

受講期間

またヒューマンアカデミーのWebデザイン講座の受講期間は以下のようになっています。

Webデザイン講座の受講期間
  • Webデザイナー/Webデザイナー総合コース・・・6ヶ月
  • Webデザイナーエキスパートコース・・・12ヶ月

エキスパートコースはボリュームが多いので、12ヶ月という長期で受講期間が定められています。

ヒューマンアカデミーならではの特徴

次にWebデザインが学べる他のスクールと比較して、ヒューマンアカデミーならではの特徴を3つピックアップしてご紹介します。

校舎数が多く、全国展開している

ヒューマンアカデミーを選ぶ目的として「通学して受講したい」という人も多いと思います。

そんなヒューマンアカデミーは、北は北海道、南は沖縄まで全国で20を超える校舎数

他のWebデザインが学べるスクールでも「通学して学ぶ」スタイルを取り入れているところもありますが、どうしても校舎が都心や地方都市に寄りがちです。

ここまで全国展開しているスクールはヒューマンアカデミーしかないでしょう。

選べる3つの受講スタイル

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座の受講スタイルは以下の3種類から選べます。

受講スタイル
  • オンラインのみ
  • 通学のみ
  • オンライン&通学

ヒューマンアカデミーは校舎が全国展開しており通学しやすいのもメリットです。
しかし学習の内容によって「これはオンラインでも良いな」と思うものに関しては「オンライン」を混ぜることもできます。

自分のペースや都合によって柔軟に学習スタイルを変更できるのも、ヒューマンアカデミーならではの特徴です。

転職までサポート

ヒューマンアカデミーでは、受講前のカウンセリングや受講中のサポートはもちろん、転職活動も専任のカウンセラーがつきます。

転職活動時の求人紹介・履歴書添削・面接対策などのサポートを受けることが可能です。

実際未経験で転職活動をしようとなったとき「何からすれば良いのか」「どんな風に進めれば良いのか」という不安がつきものなんですよね。

学習だけでなく、その先の企業への就職・転職までもサポートしてくれるのはとても心強いです。

まとめ

ヒューマンアカデミーはオンラインのみならず、通学できるWebデザインスクールとして全国展開しているのが何よりの強みだと思います。

コロナ禍になってオンラインでできることが増えてきました。
しかし「人から何かを教わる」というのは、その場の雰囲気や質問の気楽さも含め、現場でのメリットもたくさんあります

そして何かを学びはじめ、その道を目指すというのは相当な意志や努力が必要です。それ相応のお金もかかります。

ここまでこの記事を読んでくださったあなたは、本気でWebデザインを学べるスクールを探されている方なはずです。

ヒューマンアカデミーでは受講前の確認や相談も含めた「無料説明会」を開催しています。
オンライン・来校・電話で参加できるので「受講してみようかな?」と少しでも思った方は一度下記の公式サイトから申し込んでみてください。
気軽に話を聞くくらいの気持ちで大丈夫です(公式でも無理な勧誘はしないと宣言しています)。

また当ブログではWebデザインが学べるおすすめスクールをまとめた記事もあります。
どのように学習しようか悩んでいるという方は、こちらも是非参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

つな

アラサーからWebデザイナーになりました。前職は医療従事者。都内に勤める道産子です。このブログでは私自身が未経験から転職した体験を元に、Webデザイナーを目指す方に役立つ記事、スキルアップに繋がる情報を主に発信しています(適当な日記もたまに)。
Twitter:@nkichiishi

つなをフォローする
スクール
スポンサーリンク
つなをフォローする
Webデザイナーどうでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました