MENU
アーカイブ
つな
アラサーからWebデザイナーになりました。前職は医療従事者。このブログでは私自身が異業種から転職した体験を元に、Webデザイナーを目指す方に役立つ記事、サイト制作にまつわる知識や技術について発信しています(適当な日記もたまに)。

【WordPress】記事をCSVでインポートできるプラグイン「WP Import Export Lite」の使い方

WordPressの記事インポートツールにはさまざまなものがありますが、中でも実際に使ってみてかなり重宝したプラグイン「WP Import Export Lite」の使い方についてご紹介します。

目次

WP Import Export Liteの概要

  • 基本無料
  • インポートとエクスポート両方可能
  • csv、xls、xlsx、json、txt、ods、xml のフォーマットが使える
  • 設定を保存可能
  • カスタムタクソノミー、カスタムフィールドの値に対応
  • きちんと更新されている(2022.10時点)
  • 言語は英語のみ

基本的に無料の範囲で、一般的な投稿・カテゴリ・タクソノミー・カスタムフィールド・画像(画像パス)などのインポート、エクスポートが可能になっています。

有料版はWooCommerceの諸々なんかのインポートもできるようですが、今回は無料版での使い方を解説してきます。

一応プラグインページに公式動画があるので合わせて参考にしてみてください(英語ですが)

シェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次