MENU
アーカイブ
つな
アラサーからWebデザイナーになりました。前職は医療従事者。このブログでは私自身が異業種から転職した体験を元に、Webデザイナーを目指す方に役立つ記事、サイト制作にまつわる知識や技術について発信しています(適当な日記もたまに)。

【22年最新】SHELikes(シーライクス)Webデザインコースを徹底解説

2022年8月1日最新の情報に更新しました

手に職をつけるためにWebデザイナーという仕事が気になってる…。SHELikesという女性限定スクールがあるみたいだけど、どうなんだろう?

SHElikesは、Webデザインをはじめ、Webマーケティング、ライティング、動画編集など、パソコン一つで働けるクリエイティブなスキルを身につけることができるスクールです。

その中でもあなたは「Webデザイナー」に興味があって、この記事に来てくれた方ですよね。

私自身もWebデザイナーとして働いていますが、前職は全く異業種(医療職)の経歴を持っています。
「Webデザイナーを目指そう」と学習を本格的始めたきっかけも、スクールの受講でした。

そして今は同じようにWebデザイナーを目指している方に向けて、Webデザインが学べるスクールを現役の目線で調査・評価し、このような記事を書かせていただいております。

そんな中で、この記事では「SHElikes Webデザインコース」について詳しく解説していきます。

この記事でわかること

  • SHElikes Webデザインコースの受講内容
  • SHElikes Webデザインコースの受講期間と料金、お得に受講する方法
  • 他のスクールと比較したSHElikesならではの特徴
  • SHElikesに向いてる人

SHElikesでWebデザインを学ぼうと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人

つな

アラサーからWebデザイナーになりました。前職は医療従事者。このブログではWebデザイナーを目指す方に役立つ記事、サイト制作のあれこれについて発信しています。

Twitter
お問い合わせ

目次

SHElikes Webデザインコースの概要

SHElikesは東京(青山・銀座)、愛知(名古屋)、大阪(梅田)の4拠点があります
近くに拠点がなくても、Webデザインコースを含む全てのコースはオンラインでの受講が可能です。

まずSHElikes Webデザインコースの「内容」「料金」「受講期間」の3点について詳しく見ていきます。

Webデザインコースの内容

以下はSHElikes Webデザインコースで身につけることができるスキルです。

  • ワイヤーフレーム制作
  • Photoshopによるデザイン作成、画像加工
  • HTML/CSS用いたサイトのコーディング
  • レスポンシブデザイン
  • jQueryアニメーション
  • Webマーケティングの基礎

これらの知識・技術を習得することで、Webサイトの制作ができるようになります。

「実際どんなサイトがつくれるようになるの?」という方のために、公式サイトに卒業生の実績が掲載されているので、ぜひ参考にしてみてください↓

スキルを高めることで個人でもWebデザイン・制作の案件が受けられるようになり、パソコン一つで働くことも夢ではありません

SHElikesの料金

料金体系として、月制限がない「受け放題プラン」と、月5回までレッスン受講可能な「月5回プラン」の二つがあります。
※どちらのプランもWebデザインコースを含む、全てのコースを組み合わせて受講可能です。

以下は2022年8月時点でのSHElikesの料金です。
公式サイトでは月額表示がメインになっているのですが、ここでは総額料金も併せて掲載しています。

スクロールできます
受け放題プラン】12ヶ月プラン6ヶ月プラン1ヶ月プラン
月額料金(税込)13,567円15,547円16,280円
入会金(税込)162,800円162,800円162,800円
総額料金(税込)
月額×月数+入会金
310,802円256,082円179,080円
1ヶ月プランと比べた料金32560円お得4,400円お得
SHElikes 受け放題プラン 料金表
スクロールできます
【月5回プラン】12ヶ月プラン6ヶ月プラン1ヶ月プラン
月額料金(税込)8,984円10,047円10,780円
入会金(税込)162,800円162,800円162,800円
総額料金(税込)
月額×月数+入会金
270,608円223,082円173,580円
1ヶ月プランと比べた料金21560円お得4,400円お得
SHElikes 月5回プラン 料金表

おすすめプラン

プランがたくさんあって決められない…。実際どのプランがおすすめなの??

「受け放題プラン」と「月5回プラン」を合わせると全部で6つのプランがあるので、どれが自分に最適か選ぶのが難しいですよね。

結論から申し上げますと「もし私が今から受講する立場」であれば、現状を踏まえて以下の3つのプランから選びます。

  1. 離職中で勉強時間がたっぷりあり、早く転職したい方
    「受け放題の1ヶ月プラン」でWebデザインコースをみっちりやる
  2. 平日、休日ともにある程度学習時間が取れて、かつ転職にそこまで急いでない方
    「受け放題の6ヶ月プラン」でWebデザインコース以外も受講する
  3. 現状忙しく、休日にしか学習時間が取れそうにない方
    「月5回の6ヶ月プラン」でほどよく学習する

仕事や子育て、金銭面など、それぞれ立場が違いますのでご自身でもじっくり考えてみてくださいね。

また以下後述する「無料体験」でも入会に関する相談をすることができます。こちらもぜひ活用してみてください。

無料体験・お得に受講する方法

SHElikesには無料体験というものがあります。
Webデザインコースはもちろん、SHElikesの中で人気コースの体験が可能です。入会に関する相談も行えます。

そして無料体験を受けたあとの特典として、初月の月額料金が無料になります。

公式サイトにある「無料体験」のボタンをクリックすると申し込みページに飛びますので、受講を検討しようと思ってる方は必ずチェックしてみてくださいね。
無料体験はもちろんオンラインでも可能です。

受講期間

Webデザインコースの場合、受講期間は以下の通りです。

  • レッスン回数:10回
  • 期間:2〜3ヶ月

Webデザインコースのレッスン回数は全10回のため、料金プランを月5回プランにした場合は、最低でも2ヶ月の受講が必要です。

SHElikesならではの特徴

SHElikesのビジョンは「一人一人が自分にしかない価値を発揮し、熱狂して生きる世の中を創る」ことです。

単なる「仕事のためのスキル」を身につけるだけでなく「自分らしい生き方の実現をサポートする」という姿勢を大事にしています。

このことを踏まえ、SHElikesならではの特徴を3つご紹介します。

①コーチや仲間と一緒に学ぶスタイル

Webデザインを学べる多くのスクールは、受講者と講師一対一のスタイルが圧倒的に多いです。
そんな中、SHElikesでは「コーチや仲間と一緒に学ぶ」というスタイルを提供しています。

具体的には下記のようなサービスです。

  • コーチング
  • もくもく会
  • Slackによるコミュニティ

順番に詳しく解説していきます。

①コーチング

コーチングとは学習はもちろん、ライフプラン、キャリアプラン、などさまざまな目標をコーチや仲間とともに話し合う場になります。

  1. 月に1回コーチやSHEの仲間と一緒に、セッションを通じて理想のライフプラン・キャリアプランを考える
  2. 日々の学習計画を立てたり、理想を実現する為の行動を明確にする
  3. 初回以降のコーチングでは、先月立てた目標の振り返りや次の目標を設定をする

各拠点で開催する場合は10〜20名、オンラインの場合は4〜20名でコーチ1人に対し会員様最大4名で実施されます。

②もくもく会

もくもく会とは、学習の中で生まれた疑問点や不明点を、ティーチング・アシスタントという講師に直接質問できる勉強会のことです。

課題を持ち込んでPhotoshopやillustratorの使い方を質問したり、卒業制作で行き詰っている時にアドバイスを貰うこともできます。

また一緒に勉強を頑張っている仲間が同時間に集うので、仲間同士の繋がりが生まれ、他の人へのフィードバックからも学ぶことができるでしょう。

Webデザインコースの場合、各拠点開催は週2〜3回。オンラインでは、ほぼ毎日もくもく会を開催しています。
時間は1時間〜2時間ほどです。

Slackによるコミュニティ

受講者同士や、講師とのコミュニケーションツールとしてSlackと呼ばれるチャットツールが利用できます。

コーチングやもくもく会とは別に、気軽に話したい、質問したい場合に便利なツールです。

②クリエイティブなコースが多数ある

SHElikesは全部で29種類のコースがあり(2022年8月現在)、自由に組み合わせて学ぶことができます。
クリエイティブを学ぶ上で、ここまで種類のあるスクールはみたことがありません。

実際Webデザインコースを受講してWebサイト制作ができるようになると、それだけでも仕事として成り立つでしょう。
そしてさらにプラスαの知識や技術をつけることで、仕事の幅が大いに広がります。

Webデザインにおいて何を重視するかによって、追加でコースを受講するのもオススメです。

  • デザインをもっと極めたい
    「UI/UXデザイン」「Illustrator」など
  • サイト制作をもっと極めたい
    「ワードプレス」など
  • サイトの集客をもっと学びたい
    「Webマーケティング」「広告運用」など

ちなみに私の場合はWebデザイナーと名乗る上で、基本的なWeb制作はもちろん「ライター」「Illustrator」「ワードプレス構築」「カメラ」のスキルは持っていると自負しています(たぶん)

それらを駆使して、Web制作以外に、雑誌・広告制作、社内ブログ記事執筆、ちょっとした撮影などの仕事が入ることもしばしば。

何でも屋になる必要はありませんが「Web制作 × 何か」があると自分の強みになります。

③女性限定スクール

やはりSHElikes最大の特徴は「女性限定(トランスジェンダーを含む)」ということです。

Webデザインを学べるスクールで「女性限定」を掲げているのは私の知る限り「SHElikes」と、ママ専用webデザインスクール「Famm 」というデザインスクールのみです。

その中でもSHElikesはTwitterでもよく名前を見かけますね。
ツイート内容から、充実してそうな雰囲気がかなり伝わってきます。「スクールってそんなに楽しいの?」というほどに。笑

まとめ 〜SHElikesに向いている人

以上をまとめると、SHElikesの受講に向いてるのは下記のような方です。

  • 目的や希望に合わせて受講するコースを組み合わせて学びたい方
  • 仲間と交流しながら学びたい方
  • スキルの習得だけでなく、仕事や人生のあり方も見直したい方

私が感じたSHElikesの印象は「スキルの習得のみならず、この先の仕事や人生の考え方を見直すことができる。また仲間と学ぶことはモチベーションの維持に繋がる」ということです。

日々の生活のなかで、同じような目標の仲間を作るのはなかなか難しいと思います。
しかしSHElikesを受講することで、同じ志をもった仲間と繋がれるのはとても魅力的ですね。

文中でもお伝えしましたが、SHElikesではオンラインで参加OKな「無料体験レッスン」を随時実施しています。
内容の詳細な説明、レッスンの体験、カウンセリング等を全て無料で受けることが可能です。

また現在体験レッスン予約者特典として、ハワイ宿泊券やマックブックProが当たるキャンペーンを実施中です!(※キャンペーンは8/31まで)

この記事を読んで「ちょっと気になるかも」と思った方は、公式ページから体験レッスンを申し込んでみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

あわせて読みたい
【実体験】未経験からWebデザイナーになるには?3ヶ月で転職成功 Webデザイナーを目指すにあたって、具体的に何をやればいいんだ…? 全くの未経験だけどWebデザイナーという職業を目指してみたい。 このような疑問にお答えします! Web...
シェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次