Webデザイナーとして名乗り始めて1年9ヶ月

Webデザイナー日記

こんにちは!つな(@nkichiishi)です。

早いものでWebデザイナーとして名乗り始めて1年9ヶ月が経ちました。

相変わらず忙しい日々が続いております。
どのくらい忙しいのかというと、タスクがありすぎてどれから片付けていこうかずっとNotionを見て迷ってるくらい忙しいです(タスク管理下手マン)。

しかし、世の中の人って大抵忙しいですよね。忙しいのはみんな同じなのに「自分だけが忙しい」と思ってピリピリしていても良いことは何もありません。
そして忙しいということはそれだけ仕事があるということなので、感謝しなければ…。

そんなわがままを兼ねた近況を含む、Webデザイナー日記です!

デザイン〜コーティング〜WordPressな〜んでもござれ〜♪

2年目になってから制作案件のデザイン〜納品まで一貫して行っています。
Webサイトの制作に関わるデザイン、コーディング、WordPress組み込み、納品まではデフォルトで一人でこなせるようになりました。

そして昨年と大きく変わったことは、優秀なディレクターさんが入ってくれたことです。
要件定義や情報整理、クライアントとのやり取りは神ディレクターさんがやってくれるのでクライアントとのやりとりはだいぶ楽になりました。

抱える案件や作業の数自体も多くなってくると、本当にパンクしそうになるんですよね。
そんな中一人のWebデザイナーとして、二人三脚になってくれるディレクターの存在はめちゃくちゃ大きいと思います。

ちなみに先日Twitterで「日ごろ同時に請けてる案件数」をアンケートさせていただきました。


規模にもよりますが、4案件以内が現実的にさばける数字なのかなと…。7案件以上の超人さんもちらほらいらっしゃいますが。

今の会社はBtoB案件がほとんどで、ありがたいことにウン百万単位の制作案件が入ってきます。
それなりに規模の大きい構築を少人数でやるのってなかなか骨が折れます…が、一通りできるようになるのは達成感もあります。

「まじでサイトに使う写真加工くらい誰かやってくれないかな?」と普段趣味で写真撮ってレタッチを楽しむ私でさえ100万回くらい思いました。
たまにPhotoshopで写真を正確に切り取るロボットになっていた日もありました。

そして自分がデザインしたサイトって、コーディング段階でも小さなリデザインが頻繁に起こるんですよ。なんてったってデザインしたのは自分だから。

自分の中では「コーディング段階でデザイン修正が頻繁に起こるのはどうなんだろう?」という気持ちがありました。

しかし、実際「良いWebサイト」を突き詰めるなら、コーディング段階で「うーん。なんか今見るとここのデザイン微妙かも」と感じた箇所は、適宜変更した方が結果的に双方納得の行くサイトになりそうだなとも感じます。
もちろん大きなデザイン修正はクライアントに確認しますけどね。

WordPressの基本の構築はもうほぼ躓くことなくできるようになったので、我ながら成長したなぁと実感してます!ちゃきちゃきのWebデザイナーっ子でいっ♪

(みんなこの宣伝知ってるのかな)

またしても立ちはだかる緊急事態宣言

東京では4度目の緊急事態宣言が発令されましたね。
まじでオリンピック期間中に緊急事態宣言が出るとは思ってもいませんでしたが、、。

まだまだコロナ禍な世の中。実際リアルでもくもく会とか、ボドゲ会とかもっと参加したいし、なければ主催もしたい。

駆け出しWebデザイナーの頃はTwitter上で「もくもく会開催!」みたいな情報がたくさん流れてきてた気がします。

東京に就職したっけ、こういう場でなまら切磋琢磨していくんだべさ!

北海道で駆け出しWebデザイナー(という名のニート)をしていた頃は、そんなことを考えていたものです。

転職して4ヶ月で自粛した世界になるとは。。。

絶対ワクチン打とう。(最近やっと案内がきました)

イラストを描いてもらいました

フォロワーのふくまる(@fukuko_15)さんの企画でイラストを描いていただきました。
ご好意で描いていただいたにも関わらず素晴らしいクオリティ!!!

自分のアイコンである魚(一応魚なんです)をオリジナルより忠実に描いてくださり感無量です。特にスーツ姿が新鮮で好きです。ありがとうございます!!!

Twitterには絵描きさんもたくさんいますね。

自分もなんか4コママンガとか描きたい。

学生の頃は結構絵を描くのが好きで、授業中にマンガとか書いてたんですよ。
実はそのとき書いてたオリジナルキャラクターが、今のこのアイコンにつながったりしてます。

人生、いつ府線を回収するかわかりませんね。

30歳になりました

7月に30歳になりました!

リアルでは数通のLINE(と、誕生日月にくる様々なメルマガ)からのお祝いしかありませんでしたが、Twitterでたくさん祝ってくれる人がいてほんと嬉しかったです。

け、決してリアルの友だちが少ない訳ではななないです。コロナでだんだん疎遠になっていってしまっただけなはずです。(泣)

29歳の頃は

「あ、あと半年で30か」

「あ、あと一か月で30か」

「あ、あと一週間」

「明日…」

「うわあああああああああああぁぁぁぁあと1時間で20代が終わっちゃうよぉぉぉぉぉオカーサーン!!!!」

って感じでした。

そしていざ30になってみた感想は

 

うん、30歳だ。

 

まぁ節目を迎えたからって、人の見た目や性格、感情的なものがそんな簡単に変わるわけないですよね。。

とりあえず30代のうちに大人の余裕を身につけ、自信溢れる40代になりたいと思ってます!!!!

これからの目標

思い返してみると20代は社会人になったり、転職したり、ニートになったり、学生の頃とはまた違う青春の物語がありました。

その中でも大学で学んできたこと、それから社会人になって数年積み上げてきた知識や技術を捨てて、28歳で医療職からWebデザイナーになったことが一番大きな出来事だったかなと思います。

それまで割と成り行きで生きてきた人生。
何かを変えることや捨てることは怖かったし、めんどくさいことも嫌いでした。

その中で「決意し、実行し、行動し続けること」で意外と人生はどんな方向にでも向いていけるなと感じました。
そのキッカケが難しかったりするんですけどね。

「次は何をしようか?」そんなワクワクした人生をこれからも歩んでいきたいと思います。

つな

アラサーからWebデザイナーになりました。前職は医療従事者。都内に勤める道産子です。このブログでは私自身が未経験から転職した体験を元に、Webデザイナーを目指す方に役立つ記事、スキルアップに繋がる情報を主に発信しています(適当な日記もたまに)。
Twitter:@nkichiishi

つなをフォローする
Webデザイナー日記
スポンサーリンク
つなをフォローする
Webデザイナーどうでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました