【21年最新版】テックキャンプ デザイナー転職/評価・内容を徹底解説

テックキャンプデザイナー転職 徹底解説スクール

Webデザイナーになるために、テックキャンプというスクールが気になってるけどどうなんだろう。ちょっと高額なイメージもある…。

テックキャンプ(TECH CAMP)デザイナー転職は、Webデザイナーとして転職をゴールとした未経験のための養成スクールです。

この記事をご覧になっている方は「Webデザイナーとして転職するためにどこのスクールにしようか迷っている」段階かと思います。
実際に私自身も異業種から転職して現在Webデザイナーとして働いています。転職する際はオンラインスクールでガッツリ学び、ポートフォリオを作成して転職活動に挑みました。

そんな数あるWebデザインを学べるスクールの中で、ここではテックキャンプ デザイナー転職の概要について詳しく解説していきます。

「テックキャンプを受講するか迷っている」「色んなスクールの情報を知って吟味したい」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

テックキャンプ デザイナー転職の概要

テックキャンプデザイナー転職のロゴ

まずテックキャンプ デザイナー転職の「内容」「料金」「受講期間」の3点について解説していきます。

テックキャンプ デザイナー転職の内容

テックキャンプが他のスクールと大きく違う特徴は「保証制度がしっかりしている」という点です。

テックキャンプの保証制度
  • 受講後14日間であれば、無条件で受講料を全額返金
  • 学習完了後、デザイナーに転職ができなかった場合は受講料を全額返金

これはかなり強気な制度だと思います。
受講度14日間以内で「やっぱり合わないな」と思ったら受講料が全額戻ってくるのです。これだけで受講のハードルが格段に下がりますね。

そして受講を完了したあとに「実際にWebデザイナーとして転職できるのか?」という不安が生まれると思います。

これに対しても「転職できなかったら全額返金」という制度を掲げています。

テックキャンプは就職支援もあるため「いつまで経っても転職できない」という状況には陥りづらいと思いますが、それでもこの制度には安心感あります。

逆にここまでの制度があると「必ずWebデザイナーとして転職させてみせる」という運営側の自信が垣間見れますね。

カリキュラムの内容

以下はテックキャンプのデザイン転職コースで身につけることができるスキル一覧です。

テックキャンプで学べるスキル

デザインの基本原則
デザインをする上で基本となる考え方やフォントの選び方、配色の方法など

コンセプト設計/リサーチ
デザインを決めるためのリサーチやコンセプトの設計方法を学びゼロからデザインする力

Illustrator
バナーやチラシといった様々な制作物を作成

Photoshop
Webやチラシで使う画像加工のスキル

Webデザイン
ホームページやランディングページといったWebサイトのデザインを制作

フロントエンド開発
HTML/CSSやJavaScriptを活用して自身のデザインをWebサイトとして形にするスキル

これらのスキルを網羅する総学習時間は約600時間となります。
テックキャンプは、他のWebデザインを学べるスクールと比べると圧倒的に学習時間が多いです。

他スクールの総学習

  • テックアカデミー (Webデザインコース):約160時間(4週間〜16週間プラン)
  • コードキャンプ (デザインマスターコース):約200時間(2ヶ月〜6ヶ月プラン)

デザインのみならず、実際のWebサイト構築を意識した企画や設計、コーディング部分も学べる超実践型のカリキュラムになっています。

料金

以下は2021年10月時点でのテックキャンプ デザイナー転職の料金です。

料金形態として「短期集中スタイル・夜間休日スタイル」があり、その中でそれぞれ「オンラインプラン・通学プラン」に分かれています。

短期集中スタイル(受講期間10週間)

テックキャンプ(デザイナー転職)短期集中スタイルの料金表
テックキャンプ(デザイナー転職)短期集中スタイルの料金表

※通学プランの場合、月〜金の教室利用が可能になります

夜間・休日スタイル(受講期間6ヶ月)

テックキャンプ(デザイナー転職)夜間・休日スタイルの料金表
テックキャンプ(デザイナー転職)夜間・休日スタイルの料金表

※通学プランの場合、土日の教室利用が可能になります。

テックキャンプ(デザイナー転職)の料金まとめ
  • 短期集中×オンラインプラン:657,800円(税込)
  • 短期集中×通学プラン:767,800円(税込)
  • 夜間・休日スタイル×オンラインプラン:877,800円(税込)
  • 夜間・休日スタイル×通学プラン:987,800円(税込)

短期集中スタイルと夜間・休日スタイルの差額は22万円です。
料金のみに着目すると、Webデザインを学べる他のスクールと比べて少し高い印象があります。

受講期間

前述した通り、受講期間は10週間、6ヶ月の2パターンです。
それぞれの受講期間による学習の頻度やアドバイスを解説します。

10週間(短期集中スタイル)

テックキャンプ デザイナー転職でのカリキュラム総学習時間は約600時間です。

短期集中スタイルはその600時間を10週間(=70日)で行うという計算なので、最低でも1日8〜9時間は学習に充てる時間が必要です。(600時間÷70日 ≒ 8.5時間)

このことを考えると、10週間プランは離職中の方に限られてくると思います。

この10週間プランの場合、土日を含む毎日11:00~22:00まで何度でも講師に質問が可能です(オンラインの場合はオンラインで質問可能)。

また通学プランの場合は平日10:00〜22:00での教室利用できます。

テックキャンプデザイナー転職 短期集中スタイルのタイムテーブル
短期集中スタイルのタイムテーブル

6ヶ月(夜間・休日スタイル)

6ヶ月プランの場合は600時間を6ヶ月(=182日)で行うという計算なので、最低でも1日約3時間は学習に充てる時間が必要です(600時間÷182 ≒ 3.3時間)

仕事のかたわら、毎日3時間も学習にとるのは厳しいと思います。そのため休日にある程度まとまった学習時間が必要となるでしょう。

1週間で計算した場合だと23時間/週を行えれば半年でカリキュラムを終えることが可能です。

夜間・休日スタイルのタイムテーブル

どのスタイルがオススメか

個人の置かれてる環境や財政状況にもよると思いますが、私が今からテックキャンプを受講する場合は、間違いなく短期集中スタイルを選択するでしょう

通学できる距離にいるならば通学プラン、無理ならばオンラインプランを選択します。

というのも、私自信も離職して短期集中でWebデザイン(Web制作)を学んだからです。

それこそ毎日9時間は学習していたと思います。ですがその甲斐もあり、約3ヶ月でWebデザイナーに転職することができました。

10週間(約2.5ヶ月)と6ヶ月プランの差額は22万円です。

離職して失業手当を申請できる方は、お金をもらうことができます(この額は個人によって異なりますので、一度調べてみるのがオススメです)。
仮に失業手当で25万円もらえるとすれば、受講料金が22万円得する上に働かずとも25万円が手に入るということです。さらにWebデザイナーへと転職する時期がグッと短くなります。

歳を取るごとに未経験から転職できる可能性が薄れていくのは事実であり、残りの人生でその仕事に充てれる時間も減ります。

これらを踏まえると、お金を出してWebデザインを学ぶのであれば、個人的には離職してから短期集中でWebデザインを学ぶのがオススメです。

テックキャンプならではの特徴

ここからは、さまざまなWebデザインスクールと比較した中で、テックキャンプならではの特徴を3つご紹介します。

返金保証制度

スクールに高額投資して、実際に転職できるの?

転職が実現できなかったらお金の無駄だな。。

そんな悩みを払拭してくれるのがテックキャンプの「転職保証返金」です。

これは転職が成功しなかった場合、受講料を全額返金するというもの。このような保証制度があるスクールはテックキャンプだけではないでしょうか。

またテックキャンプでは受講直後14日間であれば、無条件で受講料を全額返金して退会することが可能です。

「思ってたものと違った」「少し自分にはハードだった」など、実際に始めて見て「やっぱやめよう」となった場合は受講料が返ってきます。

一度支払いをしたら返金は受け付けないスクールがほとんどの中、テックキャンプはこのような返金制度を掲げています。

※保証制度やスクールに頼りすぎない

保証制度は受講に関して安心材料一つです。
しかしスクールで学ぶ前提として「学習するお金を払った=転職できる」にはならないということです。

お金を払って学習のサポートを受けることはできますが、実際やるのは自分です。転職できるかできないかも最終的には自分のやる気次第です

「教えてもらう・転職させてもらう」という受け身の姿勢では、100%挫折します。

この記事をご覧になってる方は、既に社会に出て働かれている方も多いでしょう。「こんなこと言われなくてもわかる」と感じるかと思います。

しかし、実際にこのような姿勢でスクールを受講してしまう方がいます。

実際受講後に返金制度を使うのは選択肢として大いにありですが「高額な費用を払ったのに転職できなかった!」と、スクールのせいだけにするのはナンセンスということを胸に秘めておいてください。

専属ライフコーチがつく

テックキャンプでは受講中に専属ライフコーチと呼ばれるトレーナーがつきます。

学習におけるサポートはもちろん、学習スケジュールや進め方のアドバイス、将来の悩み事にいたるまで相談できる頼れる存在です。

他のスクールでは「メンター」と呼ばれることが多いですが、テックキャンプでは「ライフコーチ」という呼称になっています。
Webデザイナーを目指す生活全般を支えるトレーナーのような感じがしますね(個人的に)。

また実際に転職活動を行う際にも、さまざまな対策を一緒に取り組んでくれます。

他のスクールは一連のカリキュラムを終えたあと、転職活動は自分自身行うケースが多いです。
しかしテックキャンプは転職活動〜内定にいたるまでサポートしてくれるため、転職を実現させやすいのだと思います。

質問対応時間が長く、毎日何度でも質問し放題

テックキャンプの受講中は毎日11:00~22:00の時間帯で質問し放題です。もちろんオンラインでも可能です。

コーディングをする場合は特に、わからないことは都度検索しながら行うのが普通です。
しかし初学者の場合は、どこがわからないのかがわからない状態に陥ってしまうんですよね(体験談)。そのわからない問題を自己解決するのって、相当時間がかかります。

なんでも質問する!というスタイルまでとはいかなくとも、「これは自分一人で解決できそうにないな」と思ったらすぐプロに質問できる環境があるのは、学習する上で非常に効率が良いです。

そしてその壁を一緒に超えてくれる講師やライフコーチがいることで、挫折する可能性が大いに低くなります。

テックキャンプで気になった点

特徴をご説明したところで、次は逆にテックキャンプの気になる点を3つあげていきます。

教室は渋谷にしかない

テックキャンプ デザイナー転職はオンラインプランと通学プランから選べますが、通学プランで使用できる教室は渋谷にしかありません

ですので東京近郊にお住まいの方以外は必然的にオンラインプランでの受講となります。

ちなみに料金はオンラインプランのほうが11万円ほど安く設定されています。

通学して学びたいという方にはこのあたりが要検討事項かと思います。

Adobeソフトは自分で用意する必要がある

学習で使用するデザインツールであるAdobe社の「Illustrator」と「Photoshop」を自分で購入しパソコンに入れておく必要があります。

「Illustrator」「Photoshop」ともに買い切り版はないため、1ソフトあたり「2,728円/月」がかかります。

全てのAdobe製品を使える「コンプリートプラン」(6248円/月)もありますが、学習段階ではそこまでは不要です。(といいつつ、駆け出しの頃はコンプリートプランを契約した私)

学習時間の確保が大変

他のスクールと比較すると、テックキャンプの学習量はかなり多いです。

短期集中プランの場合毎日約9時間を学習時間に当てれれば終わる計算ですが、順調にいかない場合も考慮するとほぼ1日学習し続けなければなりません。

しかし短期間でスキルをつけるにはそれだけの学習量が必要だと思いますし、とにかく「がむしゃらにやり続けること」が大切ですね。その中でも無理せず体調にだけはお気をつけください。

まとめ

テックキャンプは一言で言うと「比較的高額だが、習得できるスキルがとても多い&サポートが充実している」スクールだと感じました。

この記事をご覧になってテックキャンプを申し込もうと思ってくれた方もいるかもしれませんが、実際Webデザインを学べるスクールは他にもたくさんあります。

「本当に自分に合ってそうか?」という最終確認をするためにも、実際にテックキャンプの無料カウンセリングを受けてみることをオススメします。

テックキャンプは14日以内であれば返金できるシステムもありますが、できることならば受講前にある程度自分にマッチしているかどうか見極めたほうが時間も無駄になりません。

無料カウンセリングは以下の公式サイトから申し込むことが可能です。

「他にどんなスクールがあるんだろう」という方のためにWebデザインが学べるおすすめスクールをまとめた記事もあります。こちらも是非参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

つな

アラサーからWebデザイナーになりました。前職は医療従事者。都内に勤める道産子です。このブログでは私自身が未経験から転職した体験を元に、Webデザイナーを目指す方に役立つ記事、スキルアップに繋がる情報を主に発信しています(適当な日記もたまに)。
Twitter:@nkichiishi

つなをフォローする
スクール
スポンサーリンク
つなをフォローする
Webデザイナーどうでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました